SEOコラム

ページネーションはこれで解決!

「オズ 始まりの物語」を観に行きます!あのディズニー映画のファンタジーな世界、
大好きです!ジェームズフランコたまりません!
「ゼロ・ダーク・サーディ」もめちゃくちゃ観たいです!が、長いので今度!
「愛 アムール」も観たいけど、予告で泣きそうだったのでまた今度!
今は夢の世界にどっぷりつかりたいんです!ヽ(*´∀`)ノりんこです。

さて、ページネーションって聞いたことありますか?

ページネーションとは、一つの記事を複数のページに分割することを言います。
例えば、ECサイトなどで商品数が多い場合などは、複数のページに分割して
商品を表示させているサイトなどもよく見かけると思います。

このページネーション、ページは分割されるけどtitleやmeta要素などの記述は共通という状態になり、
そのままにしておくと、検索エンジンに重複した内容を扱うページと認識されて、結果として適切な評価を
受けられなくなる可能性があるんです。

エー!何とかならないの~ヽ(´Д`;)ノアゥア…

何とかなります。

link rel=”prev”、”next”を使用することで、検索エンジンに対してページネーションを介したコンテンツが一塊のページであると伝えることができるんです!

ページネーションのルールと記述方法は以下になります。

<ルール>
1.link rel=”prev”、”next”を使用すること

2.起点となるページ(1ページ目)には、next要素を記述、2ページ目以降は現在位置となるページの前後のページに対してlink rel=”prev”、”next”を記述する

<記述方法>

以下のようなページネーションページがあったとします。

  • http://www.○○○.com/search_p=1
  • http://www.○○○.com/search_p=2
  • http://www.○○○.com/search_p=3
  • http://www.○○○.com/search_p=4
各ページの<head>内に以下のように記述します。
・1ページ目
<link rel=”next” href=”http://www.○○○.com/search_p=2″ />
・2ページ目
<link rel=”prev” href=”http://www.○○○.com/search_p=1″ />
<link rel=”next” href=”http://www.○○○.com/search_p=3″ />
・3ページ目
<link rel=”prev” href=”http://www.○○○.com/search_p=2″ />
<link rel=”next” href=”http://www.○○○.com/search_p=4″ />
・4ページ目(最終ページ)
<link rel=”prev” href=”http://www.○○○.com/search_p=3″ />

これらを記述することで、評価を分散させずに一つのグループにまとめてくれます!

検索エンジンに正しく評価されるには、こういった地道な作業の積み重ねが大事なんだなー。
ページネーションもその地道だけど大切な作業の一つなので、該当するようなサイトをお持ちの方は早速追加して、より質の高いサイト作りを目指しましょう!