ALT属性(オルト)とは?

alt属性は画像の代替要素として、画像が閲覧できない環境やブラウザの音声読み上げ機能で画像が持つ情報を伝えることができます。
alt属性へ記述するテキストはユーザービリティを配慮し、キーワードを詰め込んだりせず、表示画像と関連性の高いテキストを記述します。

このページの先頭へ戻る