ミス・スペリングとは?

ミス・スペリング(MISSPELLING)とは、誤字脱字など単語のつづりを間違うこと。検索されるワードには、例えば半濁音と濁音を間違えるなどの誤字脱字が用いられることがたびたびある。そのため、それらをあらかじめ予測し、スペルミスを想定してSEOやPPC広告にキーワード設定するテクニックが有効とされる。

このページの先頭へ戻る