SEO的に有利なURL構造を教えて下さい。

2012年9月20日

URL構造は、ユーザーと検索エンジン双方にとって分かりやすいURLにしましょう。 ディレクトリ構造が分かりやすいURLは、検索エンジンのクローラビリティの向上とユーザビリティの向上に繋がります。

具体的に2つポイントを上げると、1つ目は、コンテンツのカテゴリやファイル名のワードを利用すること。 2つ目は、ディレクトリ構造を簡潔にしたURL構造にすることが挙げられます。

また、URLは検索結果において、ユーザーが検索したキーワードを含む(関連する)文字列があった場合、ハイライトされて表示されます。 そのため、ユーザーにとって目につきやすく流入を促すことができ、かつ、ひと目でコンテンツの内容がわかるURLは、自然リンク獲得の効果も期待できます。

このページの先頭へ戻る